top of page
  • 執筆者の写真NANA

私が占いをする理由


現在N.tarotは、おかげさまで開業5年目に突入しました!


これまで3,500人以上の方との出会いがあり、定期的にご利用いただく方も増え、私を必要としてくださり頼りにして頂けることが本当に本当に嬉しい限りです😭😭


最近では長野県内でも北信や南信から足を運んでくださる方もおり、(店舗は中信地区にあります)遠くからわざわざ私を選んで頂けることにも感謝でいっぱいです🙇‍♀️✨



さて、そんな私ですが。

ここまで5年間とっても色々なことがありました!


5年も続けてみると、やはり良いこともあれば大変なこともあったり、決して悩みなく順調にここまで来た訳ではありません。



時には、占いの結果が当たらなかったことに後日クレームを入れられたり。

どうにもならない現実をどうにかして変えたくて、占い依存になりかけているお客様をなんとか説得してお断りしたり。(過度な占いはご本人のためにならないので、私の方から期間を空けるようお願いすることがあります!)


お客様無料の企業イベントでは、無料だからこその「どうせ当たらないでしょ?」「当ててみなよ」という姿勢で最初から酷い態度を取るお客様がいることもあったりと。。。(苦笑)



それでも、どんなに理不尽なことを言われても、どんなに横暴な態度を取られたとしても、

ここまでこのお仕事を続けられているのには理由があります。


私にとって占いは、

当てることを目的とはしていないからです。



占い師のくせに何を言ってんだ?と思うかもしれませんが🤣(笑)


占いをしている以上、当たるのはむしろ前提の話です。

私は私の占いを絶対的に信頼して行なっています。


ただし、100%未来を当てることはどの占い師にも難しく、互いの認識の違いから現在や過去のこと、事実についても少しずつズレは生じてしまうものです。



それよりも、私がこのお仕事をしていく上での一番大切で大きな目的は、

この世から1人でも多く、犯罪者、自殺者を減らす。

というものなのです。



...ちょっといきなり壮大すぎて結びつかないかもしれませんが。笑



近年メンタルヘルスについては大きな社会問題になりつつあり、精神的な不調で思うように生活できなくなってしまったり、自ら命を絶つ人も年々増え続けています。


精神的な病によって、物事の善悪の判断が付かなくなり、思い込みから普段なんの関わりもない相手を殺害してしまうような事件も増えました。



人は誰しも、心を病んでしまう可能性があります。


そして多くの原因が、誰にも話せずにいたこと、我慢し続けたこと、間違った認知で過ごし続けてしまったこと、理解者がいなかったこと。

自分でも気が付かないうちに悪化し、いつのまにかお薬が必要だったり、会社や学校に行けないほどの状態になってしまったり。

孤立すれば社会で他者とのコミュニケーションを取ることがどんどん難しくなっていきます。



そうなる前に、もっと誰かに気持ちを打ち明けていたら。

自分の本当の気持ちと向き合って、自分を大切にすることができていたら...



その点についてタロット占いは、

自分自身を客観的に把握し、今の自分の立場や本当の気持ちと向き合わせてくれる

メンタルヘルスのバランスを整える最強のツールでもあります。


そして私自身、しっかりとお客様の気持ちやお話しに親身になれるよう、メンタル心理カウンセラーの資格、お子様の心に寄り添うための子供心理カウンセラー等の資格を取得しました。



もちろん、前向きな明るい心の状態で占いに来てもらっても全然構いません!

ただ、いつか誰しもに起きる可能性はあるメンタル不調。

そうなった時に、

「そういえばあの人なら話を聞いてくれるかもしれない。」

「あの人になら頼ってみてもいいかな。」

と、私のことを思い出して欲しいのです。



私は的中率99%の最強占い師なんかではないけれど、1人でも私を必要としてくれる方がいる限り、このお仕事を一生かけて続けます。



1人で悩み孤独を抱える人達に、どうか1人でも多くN.tarotの存在を知ってもらえますように。

そして必要としてくれたその時には、何かほんの少しでも道を照らしてあげられるように。

そんな願いを込めて、これからも日々精進していきます😊



閲覧数:621回0件のコメント

最新記事

すべて表示

N.tarot

Comments


bottom of page